ダニ ぬいぐるみ

ぬいぐるみのダニを退治する方法

体がなんだか痒い・・・というときには、ダニの存在を疑ったほうが良いかも知れません。畳やソファー、布団などはほこりや湿気がたまりやすくダニが繁殖しやすい場所です。こまめに掃除をしたり、湿気を取り除いたりして繁殖を防ぐ必要があります。

 

 

そして、小さなお子さんがいる家庭なら気にしてほしいものが「ぬいぐるみ」です。ふわふわでモコモコのぬいぐるみは、子供にとって安心感を覚えるものですが、ダニの温床にもなりやすいです。

 

 

ダニは寿命は短いですが、その間に沢山のたまごを産んであっという間に繁殖してしまいます。子供は何でも口にしてしまうものです。ダニが沢山いるぬいぐるみだってかじってしまいます。想像するだけで恐ろしくなりますね。しかし、子供からぬいぐるみを取り上げるわけにもいきません。そこで、ぬいぐるみのダニの取り除く必要があります。そして何より、ダニが多くなると痒いだけでなくアレルギーの原因にもなります。

 

 

 

 

中性洗剤やオシャレ着用の洗剤で手洗いをするのが理想ですが、頻繁にすることはできません。そこで手軽にできるのが、天日干しです。しかし、ただ干すだけでは全てのダニを退治するのは難しいのです。効果的に退治するには、黒いビニール袋を活用してみましょう。ダニは、50度以上の温度に20〜30分いると死滅するといわれています。黒ビニール袋に入れ干すことで、温度の高い状態がキープできてダニを退治することができます。

 

 

ビニール袋から出したぬいぐるみは表面を払ったり、掃除機をかけるなどしてダニを取り除いた方がいいでしょう。ダニの死骸やフンが最大のアレルギーの原因になるためですね。

 

 

ダニ捕りロボの取扱店【最安値はココだけ!?】 戻る