ダニ捕りロボ

ダニは布団を干したくらいでは退治できない?

布団を干した程度では・・・

多くの人は布団にダニがいる事を気にしていますが、それでダニ捕りの商品を使ってダニを退治しようとはなかなか思わないです。なぜなら、多くの人は布団のダニを退治しようと思った時、それを天日干しすれば簡単に布団のダニを退治できると思っているからです。

 

 

その理由は簡単で布団の中のダニを直接目で見る事ができないので、なんとなく布団を天日干しすればそれで布団のダニを退治できたように感じるからです。

 

 

 

 

ですが、実際はそういう事はなく、いくら外で布団を天日干しをしても布団の中にいるダニのほとんどを退治できていません。また、天日干しによって少量のダニを退治できてもダニの死骸はそのままになります。それで多くの人は布団をはたくと思いますが、そうやっても結局ほとんどのダニは布団に残ったままになります。

 

 

ですから、布団のダニをしっかり取り除こうと思った時は、ダニ捕りロボのようなダニ捕り専用の商品を使う事をおすすめします。それで思った以上に簡単に布団の中のダニを退治できるようになるのですね。

 

 

 

簡単で確実というメリット

掃除機を使ったり、天日干しで布団を干したり、ダニ退治って本当に手間と時間がかかって大変です。ダニ捕りロボなら面倒な手間がかからずダニを退治・駆除できるんです。

 

 

ダニがいそうなベットマットや、ソファー、押入れの収納ケース、タンスやペットシートなどにダニ捕りロボを置くだけです。ダニ捕りロボは確実にダニを引き寄せ、ダニを乾燥させ退治する画期的な製品です。ダニの体は水分で出来ているので、乾燥させることで死滅する仕組みになっています。

 

 

ダニ捕りロボの構造は不織布のシートで、ダニを引き寄せる誘引剤が含まれています。この誘引剤はビール酵母・食品粉末・食品添加物など天然素材でできているので安心して使えます。

 

 

 

 

誘引剤に引き寄せられたダニを誘引剤に含まれる吸湿性セラミックで乾燥させ死滅させます。死滅したダニは不織布構造のシートの中に閉じ込めて、アレルギーの原因になる死骸やフンが散らばらないメリットがあります。使い終わった後は3か月後に、そのままゴミ箱に不織布シートを捨てるだけです。手を汚さず手間がかかりません。

 

ダニ捕りロボの中身を交換して再び使えます。しかも大きさが場所をとらないコンパクトな作りです。小さなお子さんやペットにも安心して部屋の中で設置して置けるんです。人やペットに優しい画期的なダニ捕りロボは、面倒でなかなか効果が上がらないお家のダニ退治を、簡単かつ効果的にできるのがポイントです。

 

 

ダニ捕りロボの取扱店【最安値はココだけ!?】 戻る